世界第2の富豪元首、ブルネイ国王が離婚

 世界第2位の富豪元首として知られるブルネイのハサナル・ボルキア国王(63)が第2夫人アズリナさん(30)と離婚したことが16日に明らかになった。離婚理由は明らかにされていない。

 ブルネイは一夫多妻制で、ボルキア国王の第1夫人はサレハ王妃。アズリナさんは元テレビ局記者で、ボルキア国王と2005年に結婚し、息子と娘をもうけた。ボルキア国王は今回2回目の離婚で、前回は1981年に結婚したロイヤルブルネイ航空の元客室乗務員マリアムさんと2003年に離婚している。

 ボルキア国王は英インディペンデント紙が先月発表した「世界で最も裕福な国家元首ランキング」で、タイのプーミポンアドゥンラヤデート国王に次いで2位にランクインした世界有数の富豪。総資産は135億ポンド(約1兆7538億円)と見積もられる。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる