富豪双子、オルセン姉妹の父が破産の危機

 双子の女優で実業家としても活躍するアシュレー・オルセンさんとメアリー=ケイト・オルセンさんの父親デヴィッド・オルセン氏が、破産の危機に直面している。米メディアが報じた。

 デヴィッド・オルセン氏は銀行員。1996年にオルセン姉妹の母であるジェイミーさんと離婚し、現在の妻マッケンジーさんと再婚している。オルセン氏には220万ドル(約1億9650万円)の借金があり、7月9日までに借金の返済を行わない場合はカリフォルニア州にある自宅が競売にかけられ、オルセン氏とマッケンジーさんは自宅から追い出されるという。

 オルセン氏の経済的問題が表面化したのは今回が初めてではなく、昨年も税金滞納のために自宅差し押さえの危機に直面していた。その時は何とか資金を工面して危機を脱したが、今回はより悪い状況にあるという。富豪姉妹として知られるアシュレーさんとメアリーさんは、父親のピンチに手を差し伸べるのだろうか。

 オルセン姉妹は米人気ドラマ「フルハウス」に子役として出演し女優デビュー。2001年からはオリジナルファッションブランドを立ち上げ、実業家としても大成功を収めた。米フォーブス誌の21歳未満のセレブ長者番付で1位に選ばれたこともあり、姉妹の総資産は数百億円といわれている。


オルセン姉妹

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる