米倉涼子ママ 総額約1億円衣装

 女優の米倉涼子さん(33)が9日、東京・日本橋の明治座で主演舞台「黒革の手帖」(4月29日~5月25日)の製作発表会見に、ブルガリの帯留めなど総額約1億円の豪華衣装で登場した。

 2006年に初舞台ながら銀座のクラブママ・元子を見事に演じ話題を集めた人気舞台の再演。米倉さんは共演者とともにリムジンで会場に乗りつけ、アザミ柄の艶やかな着物、ブルガリの帯留めや腕時計など総額約1億円という豪華衣装でレッドカーペットを堂々と闊歩した。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる