日経平均株価は40円高

 13日の東京株式市場は、下げて始まったものの午後に入ってからはアジア株が堅調な動きを見せたことから、日経平均株価終値は、前日比40.87円高の9253.46円で取引を終えた。

 薄い商いの中で、一時は年初来安値を下回る場面もあったものの何とか持ち直して取引を終えた。それでも幅広い業種が拾われて、東証1部の値上がり銘柄は1000を超えていた。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる