バッグに大量の札束をしのばせる中国の隠れ富豪

タンス預金の富豪が急増中


 北京在住のある女性富豪。高級ショッピングエリアでの買い物には、クレジットカードを使うことは決してなく財布も持たない。いつもバックの中に現金をたくさん持ち歩く。

 今、中国ではこんな習慣をもった富豪が大勢いるというのだ。彼らは不動産や鉱産資源などで巨額の富を手に入れたいわゆる“成金”。こうした人たちの共通点は銀行を使いたがらないということだ。彼らは大体家の中に金庫を持っていて、そこに現金を隠し持っている。

 「中国富豪の内実は母親さえも知らない」といわれるほど。もちろん、毎年発表される富豪ランキングには、こうした人たちの名を見つけることは不可能だ。

 不動産や鉱産物の取引などで一夜にして大金を手にした“隠れ富豪”は国家に正確な収入を報告せず湯水のように消費を続けている。特別な資産運用をすることなく、空きがあれば不動産を買い、欲しければゴルフ会員権を得るだけだ。

1 2
CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる