P・ヒルトンさんが契約違反で賠償金31億円請求される

 米セレブタレント、パリス・ヒルトンさんが、ヘアエクステンションメーカーの「ヘアテック・インターナショナル」から、プロモーション契約に関しての違反があったとして、3500万ドル(約31億円)の損害賠償を求めてロサンゼルス地裁に訴えられた。

 訴えによると、パリスさんは2007年、同社とヘアエクステのプロモーション契約を締結。しかし、あろうことかライバル会社の製品を着用して、メディアに登場するようになったとして、契約に違反したとしている。

 これによって660万ドル(約5億7000万円)の損失が出たと主張している。


パリス・ヒルトンさん

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる