「かわいすぎる海女」大向さんが引退していた

 「かわいすぎる海女」として人気沸騰となった岩手県久慈市の大向美咲さん(20)が、海女を引退していたことが20日、わかった。

 写真週刊誌フライデーによると、対外的には「体調不良」ということになっているという。しかし、同誌の直撃に、大向さんは「ウソはイヤなんです」とした上で、ベテラン海女の観光客の接客の仕方が酷いと感じており、若手3人で改善を申し入れたというが「聞いてもらえませんでした。それで7月27日に3人で一緒に辞めたんです」とこたえた。

 さらに「海女の仕事は好きですが、今の状態では復帰するつもりはありません」と決意は固いようだった。

 NHKの全国ニュースでも紹介され、国内だけでなく、なぜか韓国でも人気沸騰となった海女さん。今年8月1日に行われた「北限の海女フェスティバル」では若手3人がいない、と観光客たちは残念そうにしていた。

 ベテラン対若手の考え方の違いが原因のようだが、せっかくこの地方の伝統産業である海女が全国に脚光を浴びて、地方に希望を与えただけに残念がっている人は多いだろう。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる