メイドを50人雇っていたベッカム夫妻

 プロサッカーのデビッド・ベッカム選手さん夫妻がこのほど、世界各地で雇っている使用人50人中14人を解雇した。会計士から「金をどぶに捨てている」と警告されたためという。

 英紙ザ・サンによると、夫人のビクトリアさんが会計士にアドバイスを求めたところ、夫妻は全員を雇うことができるほど裕福だが50人は雇いすぎだ、と判断されてしまい、決断したのだという。ビクトリアさんの友人が明かしたという。

 英、米、ドバイ、仏など世界各地に邸宅を持つ夫妻。英国の本宅はもちろん、仏・バルジュモンの邸宅も庭師7人中6人が解雇されたそうだ。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる