ウッズ選手とエリン夫人が正式離婚

 度重なる不倫騒動から離婚問題に発展していたプロゴルファー、タイガー・ウッズ選手(34)が23日、妻エリン・ノルデグレンさん(30)と正式に離婚することを、自身の公式ホームページで発表した。

 ウッズ選手とエリンさんは連名で「わたしたちの結婚生活が終わるのは悲しいことだが、将来にわたってお互いの幸せを願っています」などと声明を発表した。

 昨年11月に、ウッズ選手がフロリダ州の自宅近くで自動車事故を起こし、これで不倫疑惑が発覚。10人以上の女性が次々と不倫相手として名乗り出てくる一大スキャンダルとなり、一時的に選手活動を自粛せざるを得ないところまで追い込まれた。と同時に家庭も崩壊し、エリン夫人は早急な離婚を希望していた。ただ、ウッズ選手は家庭維持に最後までこだわった、という報道もある。

 エリンさんは故郷のスウェーデンでの生活を希望しているといい、2人の子供の親権は両者が持つことになった。そのほかの詳細は明らかにされていない。

 慰謝料は、最大でも7億5000万ドル(約650億円)以上になりそうだ。スポーツ選手の離婚では史上最高額の慰謝料とも言われている。


タイガー・ウッズ選手とエリンさん

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる