グッチが新デジタル・フラッグシップ「gucci.com」開設

 ラグジュアリーブランド「グッチ(Gucci)」は30日、公式オンライン・ショッピング・サイト「gucci.com」をリニューアルし、新デジタル・フラッグシップとして開設した。

 今回、グッチのクリエイティブ・ディレクターであるフリーダ・ジャンニーニ氏のディレクションのもと18カ月の製作期間を経て、革新的テクノロジーを最大限に活かした新しいサイトが完成。多様なコンテンツとショッピング、ソーシャルネットワークがシームレスに統合され、ローマやニューヨーク、ロンドン、上海、東京にあるグッチのフラッグシップショップで体験するような美しい世界観を体感できる(オンライン ショッピングは日本未展開)。

 ジャンニーニ氏は「最新のテクノロジーを駆使することによって、私たちはお客様がグッチのコレクションがもつ美しさ、クオリティ、クラフトマンシップをほんとうに贅沢な環境のなかで体験していただけるデジタル フラッグシップを構築できたと考えています。また、ファッションのショッピングというものは、ほぼ必ずお友達と一緒に楽しむ体験でもあるので、ソーシャル ネットワークが新しいサイトに組み込まれていることは非常に重要です」とコメントしている。

 グッチは、アメリカで2002年にEコマースを立ち上げ、パイオニア的な役割を果たしてきた。現在のgucci.comは、世界17カ国、8つの言語で展開しており、そのうち12カ国にてEコマースを運営。gucci.comでは2000以上の製品がオンラインで購入できる。


CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる