勝間和代氏が白状「(キレイだと)思うわけない」

 堀江貴文、勝間和代、ひろゆきの3氏のトークバトルを収録した「そこまで言うか!」(青志社)が発売された。その中で、勝間氏に悪評が立っている著書「結局、女はキレイが勝ち。」について、「思うわけないじゃないですか」と白状している。

 ひろゆき氏が「勝間さん、自分で自分のことを美人だと思いますか?」と直球を投げつけると、勝間氏は「思うわけないじゃないですか」と即答した。

 すかさずひろゆき氏が「じゃあ、なんで「キレイが勝ち」?」と突っ込むと、つまり本人だけの絶対評価で、その当者比だと説明した。

 だが、他人からは、「言ってはいけないことを言ってしまった」「自身のキャラを見誤った」としか取られないのは間違いなく、その通りになってしまった。

 それでも勝間氏は「多少は炎上するだろうとは思っていましたけど」とあっさりしたものだった。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる