投下資本利益率(ROI)の最も高い俳優、キャラの薄さが特徴

 投下資本利益率(ROI)が高い俳優のランキングが発表され、1位には2年連続でシャイア・ラブーフさん(Shia LaBeouf)が選ばれた。トランスフォーマー、インディジョーンズなどに出演し収益額は約35億ドル(2900億円)に上る。

 米経済誌フォーブスが行った集計した「Best Actors for the Buck」によると、ラブーフさんが出演した映画の収益額は約35億ドルに上り、製作、配給などビジネスを行う側から見たコストパフォーマンスが高い俳優のことを指している。

 ラブーフさんはトランスフォーマーの主役。ロボットや、ヒロインの人気女優ミーガン・フォックスさんらのキャラクターに完全に押され記憶に薄いのだが、パラマウントスタジオは500万ドル以下しか支払っていないという。

 そして同作の2作目の収益は8億3300万ドルにも跳ね上がっている。ラブーフさんには、作品の良さや共演者の魅力を引き立たせる持ち味があるのだろうか。ファンにとっては記憶に薄いが、製作サイドとしてはこれほどありがたい俳優はいない。

 ◆コストパフォーマンスの高い俳優(1ドルの投資に対するリターン)
1位 シャイア・ラブーフ 81ドル
2位 アン・ハサウェイ 64ドル
3位 ダニエル・ラドクリフ 61ドル
4位 ロバート・ダウニーJr.33ドル
5位 ケイト・ブランシェット 27ドル


ミーガン・フォックスさん。共演者シャイア・ ラブーフさんの顔を思い出せる人は? 

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる