バーガーキングが身売り交渉に入る

 米ファストフード大手バーガー・キング・ホールディングスが、身売り交渉に入っていることが関係者の話でわかった、とNYタイムズなどが報じている。

 ハンバーガーの味付けがブラジル風味になったらどうする? そんなシャレ混じりの言葉とともに、NYの投資ファンド3Gキャピタルが交渉相手で、交渉の中身や過程などの詳細は明らかになっていない。また、このディールが決定するかどうかも、まだ未知数なのだという。

 この3Gとは3人のブラジル人富裕層がメンバーで知る人ぞ知る投資ファンドだという。買収金額は予想では、27億ドル(約2280億円)とも言われている。

 バーガーキングは2006年に上場。ゴールドマン・サックスなどが株式を保有している。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる