仏ホテル格付け、5ツ星の上に「パレス」を新設

 フランスのホテル格付けが4ツ星から5ツ星へ移行して約1年が経ったが、5ツ星の上に、さらに最上級クラスの「パレス」が設置されることが明らかになった。

 仏メディアによると、エルベ・ノベリ仏観光担当相が1日、「パレス」ランクの新設を発表した。同ランクのホテルのリストは10月15日に発表される予定。

 フランスのホテル格付けはこれまで1ツ星から4ツ星までしかなかったが、時代に合う格付けとするため、昨年6月に初めて5ツ星ホテルの格付け形式を取り入れた。第1弾としては高級スキーリゾート地クールシュヴェルやパリのホテルなど11軒に5ツ星の称号が与えられ、現在計93軒が5ツ星と認められている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる