英「イクメン首相」とサマンサ夫人が次女を公開

 8月に次女が誕生した、英国のキャメロン首相(43)と夫人サマンサさん(39)。このたびが英国内のロイヤル・コーンウォール病院で、次女が初めてカメラの前でお披露目された。

 次女を抱きかかえ、晴れやかな笑顔で病院を出てきたサマンサさん。その姿を微笑ましく見つめる首相。カメラの前で初めて次女の姿が公開された。母子ともに健康そのもの、といった様子だった。

 キャメロン首相は昨年、長男を6歳で亡くしており、次女は大切な子宝となる。名前は生まれた地区コーンウォール地方の聖人、聖エンデリエンタ(St. Endelienta)にちなんだ名前で、「フローレンス・ローズ・エンデリオン」と名付けるそうだ。

 キャメロン首相は、育児休暇中。


次女をお披露目するキャメロン首相夫妻

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる