1カ月で運用資産が2億ドル増加(オク・ジフ)

 NYに拠点を置く大手ヘッジファンド、オクジフキャピタルマネジメント(Och-Ziff Capital Management)の8月の運用資産額が2億ドル(約169億円)増加した、と発表した。

 発表によると、旗艦ファンドの「The OZ Master Fund」などの運用が好調で、8月の全体の運用資産額259億ドルから、261億ドルに増加したという。

 同社は1994年にゴールドマン・サックス出身のトレーダー、ダニエル・オク氏らが設立。2007年には、大手ヘッジファンドでは珍しく株式新規上場(IPO)を果たした。 

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる