エイベックスが株主限定ライブを来年から中止

 エイベックス・グループ・ホールディングスは8日、毎年6月に開催していた恒例の「株主限定ライブ」を来年以降、いったん取りやめると発表した。

 同社によると、中止の理由は次の4点だという。
1、株主数の増加により、会場の確保が困難になってきたこと。
2、大規模化で入場に非常に多くの時間を要すなど会場整理が困難になってきたこと。
3、ライブの大規模化により、コストが増加傾向にあること
4、「株主限定ライヴ」出席の必要書類がネットオークションで売買されており、本来のあるべき株主総会の姿ではないため。

 株主総会後のライブはこれまでに12回開催。今年も、さいたまSAで開催するなど、1万人以上の株主が出席している。同社の株主優待は、株数によって他に限定CD、限定DVDなどが配布される。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる