NY株は反発し46ドル高

 8日のニューヨーク株式市場は欧州の信用不安がやや後退したことを受けて、ダウ工業株30種平均は前日比46.32ドル高の1万387.01ドルで取引を終えた。

 この日は、欧州株が堅調ということで欧州の信用不安は一時的に後退し買いが先行して始まったものの、全米12地区連銀の景況報告(ベージュブック)が発表され、減速を示す報告が出されたことで、上げ幅は広がらなかった。

 ナスダック総合指数は19.98ポイント高の2228.87。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる