渦中の村上隆氏がベルサイユ宮殿で作品公開

 パリのベルサイユ宮殿で作品展を行う、芸術家の村上隆さんが9日、展示作品を報道陣に公開した。村上さんが美少女フィギュアを扱うことから、地元の極右団体から反対が起きるという騒動に発展。そうした注目を集める中で、高さ約6メートルの金のカッパ像などが披露された。14日から。

 フランス文化の象徴でもあるベルサイユ宮殿での作品展を巡っては、「宮殿に対する侮辱」などとの反対意見が相次いだ中でスタートすることになる村上隆氏の作品展。多くの反対署名も集まったほどだが、当初の計画を変更することなくスタートするという。

 村上氏は2008年、サザビーズオークションでフィギュア作品「マイ・ロンサム・カウボーイ」を出品し、約16億円で落札されて話題となった。


カッパ像をバックにする村上隆氏

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる