日経平均は130円以上の上げ幅

 13日午前の東京株式市場は、円相場の落ち着きによって、日経平均株価は前週末比86.47円高の9325.64円で寄り付いた。その後上げ幅は拡大して130円以上となるほぼ全面高となっている。

 外国為替市場で円相場は1ドル=84円台前半と落ち着いて推移していることなどが好感されている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる