ハリウッド報酬ランキング1位は63億円のJ・デップさん

 ハリウッドで昨年2009年に最も稼いだ男性の映画俳優は、ジョニー・デップさんで、7500万ドル(約63億円)だったことがわかった。集計期間は2009年6月~2010年6月まで。

 米経済誌フォーブスによると、デップさんは大ヒット中の映画「アリス・イン・ワンダーランド」に出演し、また他にも来年公開予定の「ザ・ツーリスト」の着手金などが入り、約7500万ドルを稼ぎ出した。昨年からは順位を9位も上げた。

 ◇ハリウッド報酬ランキング2009(敬称略)
1位 ジョニー・デップ(7500万ドル)
2位 ベン・ステイラー(5300万ドル)
3位 トム・ハンクス(4500万ドル)
4位 アダム・サンドラー(4000万ドル)
5位 レオナルド・ディカプリオ(2800万ドル)
6位 ダニエル・ラドクリフ(2500万ドル)
7位 ロバート・ダウニー・Jr.(2200万ドル)
7位 トム・クルーズ(2200万ドル)
9位 ブラッド・ピット(2000万ドル)
10位 ジョージ・クルーニー(1900万ドル)


ジョニー・デップさん

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる