史上最高価格256億円のペントハウス売出し中(モナコ)

 住宅価格史上で最高値となる3億500万ドル(約256億円)の豪華ペントハウスが、モナコで売りに出されている。

 英デイリーメールによると、30室の部屋を持つ1万7500スクエアフィートの2階建てのペントハウス。広い庭、モンテカルロのマリーナを一望できる。

 2000年に富裕層夫人が購入したものの、その直後に夫が原因不明の火災で亡くなったため売却。2008年には、中東のバイヤーによって買われた。そして今回、手掛けているのは、ロンドンの不動産開発でも名をはせたキャンディー兄弟の「キャンディ&キャンディ」だ。

 リーマンショック後のロンドンでは、高級住宅地のメイフェアーなどでは中国人をよく見かけるようになったとも言われている。いわゆる買いたたかれている、ということでもある。

 ただ、先日は、ロンドンの高級住宅地ワン・ハイド・パークの高級ペントハウスに1億4000万ポンド(約190億円)の値が付いたように、欧州で長らく低迷していた住宅市況も、新記録が出てくるまでになった。今後の住宅市況にどのように波及していくのか、このペントハウスの売れ行きを含めて注目だ。


モナコの大邸宅(デイリーメールより)

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる