ジョブズ氏の手裏剣騒動に、アップル社「ウソ」

 米アップル社のスティーブ・ジョブズCEOが、関西国際空港で手裏剣を機内に持ち込もうとしたと週刊SPA!が報道した件で、同社は米紙ウォールストリートジャーナルなどに「PURE FICTION」と、コメントしている。

 同誌によると、ジョブズ氏は7月に京都観光のため家族と来日。プライベートジェットで来日したが、帰国時の手荷物検査で手裏剣が荷物に入っていたため、ちょっとした騒動となったという。

 ジョブズ氏を見かけたとの目撃談が関西では噂に広まってはいたが、同社は「スティーブは確かにこの夏、京都での休暇の目的で日本を訪れたが、空港での事件というのは純粋にフィクションである。スティーブは日本でのひとときを満喫したし、また日本に行きたいと考えている」とウォールストリートジャーナルにコメントしている。


スティーブ・ジョブズ氏

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる