ジェームズ・ボンドの愛車が競売へ、4億円で落札か

 英競売大手サザビーズが10月27日にロンドンで開催するオークションで、映画「007」シリーズで使用されたジェームズ・ボンドの愛車「アストン・マーティンDB5」が競売にかけられる。

 競売に出るのは、1964年の「ゴールドフィンガー」と1965年の「サンダーボール作戦」でジェームズ・ボンド役のショーン・コネリーさんが運転した「アストン・マーティンDB5」。落札予想価格は500万ドル(約4億2000万円)以上。

 この「アストン・マーティンDB5」は今月、4日間限定で米ニューヨークで展示される予定。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる