大手ヘッジファンドのシタデルがボストン事務所開設

 米大手ヘッジファンドのシタデル・アセット・マネジメントが、ボストンにオフィスを開設することがわかった。

 地元紙ボストン・グルーブによると、マネージングディレクターのジョン・ベネトス氏が監督となり、来年には開設するという。従業員は30~40人規模になる見込みだという。

 シタデルはリーマンショック時には、東京事務所を閉鎖、香港からの社員を引き上げるなどした。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる