NY株は続伸もFOMC控え様子見

 17日のニューヨーク株式市場は、米連邦公開市場委員会(FOMC)を来週に控えていることもあり様子見ムードで、ダウ工業株30種平均は前日比13.02ドル高の1万607.85ドルと続伸した。

 オラクルなどの好決算はあったものの、特に大きな買い手掛かりもなく、来週にFOMCを控えているということもあり活発な売買にはならず、小幅な続伸にとどまった。

 ナスダック総合指数は同12.36ポイント高の2315.61と、8営業日連続の上昇となっている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる