年収が高い人ほど、過去3年で自己投資した割合が高い

 「自己投資に関する調査」(GABA調べ)が発表され、現在の年収が高いビジネスマンの方が、過去3年の間に自己投資を行っていた割合が高いことがわかった。

 調査結果によると、現在の年収別に2007年(3年前)に『自己投資を行っていた』割合を見ると、「~299万円」56.4%、「300万円~399万円」60.3%、「400万円~499万円」61.8%、「500万円~599万円」62.3%、「600万円~799万円」65.1%、「800万円以上」67.2%となっている。現在の年収が高くなるほど、自己投資を行っていた割合が高いという傾向になった。

 同調査は、英会話のGABAが、モバイルリサーチで、2010年8月26日~8月29日の4日間、1000人(会社員の20歳~49歳の男女)でサンプル集計した。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる