パリス・ヒルトンさん、司法取引で刑務所行き免れる

 コカインを所持していたとして、米セレブタレントのパリス・ヒルトン(paris hilton)被告に対する判決公判が20日、ラスベガスの裁判所で行われ、禁固1年の判決を言い渡たされた。また、司法取引に応じた被告が罪を認めたことで1年の執行猶予付き。

 白いシルクのブラウス、黒のスカートという普段とは違うシックな衣装で入廷したパリス被告。検察側の司法取引に応じて、計1年の禁固、計1年の執行猶予付きの判決となった。また、他にも罰金2000ドル、社会奉仕活動200時間などが義務付けられている。

 パリス被告は8月27日、ラスベガスで同被告が同乗し、ボーイフレンドが運転していた車からコカインが見つかり逮捕されていた。

 この保護観察下にある1年間で逮捕されるようなことがあれば収監される。悪運の強い、お騒がせセレブも今度こそはピンチだ。

 パリス被告のツイッターは19日夜の「おやすみ、良い夢を」というつぶやきで終わっている。翌20日には裁判を控える身であったが、禁固1年、執行猶予1年は良い夢なのだろうか?


入廷するパリス・ヒルトン被告

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる