オプラ・ウィンフリーさんが教育機関に5億円寄付

 米人気トーク番組「オプラ・ウィンフリー・ショー」で知られる米有名司会者のオプラ・ウィンフリーさんが、米国の6つの教育機関に600万ドル(約5億1000万円)を寄付したことがわかった。

 ウィンフリーさんは、自身が会長を務める慈善団体「エンジェル・ネットワーク」を通じて、フィラデルフィア、カリフォルニア、コロラド、イリノイ、ルイジアナ、テキサスの計6つの教育機関に600万ドルを寄付する。

 エンジェル・ネットワークは寄付を受ける機関について、「上質な公的教育を提供するための新しい主導者」だとコメントしている。600万ドルは、「エンジェル・ネットワーク」が行った寄付の中では最高額の寄付のうちの1つ。

 ウィンフリーさんは昨年の収入は3億1500万ドル(約281億円)で、総資産は23億ドル(約2056億円)とされる。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる