コナミがアビリットを株式交換で完全子会社化

 ゲームソフト大手のコナミは21日、パチスロ大手アビリットを2011年1月1日付で株式交換により完全子会社化すると発表した。

 発表によると、アビリット1株に対してコナミ0.052株を交付する。アビリットは今年12月28日に上場廃止となる予定。

 パチスロで低迷するアビリットが、コナミグループに入ることで経営再建を図り、コナミはアビリットの遊技業のノウハウを得ることで双方にメリットがありそう。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる