2.5億円の希少ピンクダイヤモンドが競売へ

 非常にレアなピンクダイヤモンドが10月3日、カナダで開催されるオークションに出品される。世界のダイヤモンドのコレクターたちが注目しており、落札価格は250万ドル~300万ドル(約2億1000万円~2億5000万円)になると予想されている。

 オークションを開催するのは、トロントを拠点とするサーカ・オークションズ。このピンクダイヤモンドはオーストラリア産で、ほとんどのピンクダイヤモンドは3カラット未満だが、10.11カラットの大きさがある。カナダでオークションに出品された中では最高額のダイヤモンドになる。

 香港では昨年12月、1カラットあたりの値段が世界最高額となった5カラットのピンクダイヤモンドが1080万ドル(約9億2000万円)で落札されている。今回出品されるピンクダイヤモンドは肉眼では見えない非常にわずかな瑕があるため、それよりは品質的に劣るものの、世界のコレクターたちにとっては大金をはたいても手に入れたい貴重な品だという。

 貴重で華やかなピンクダイアモンドはセレブリティたちにも人気が高く、カーラ・ブルーニ仏大統領夫人のピンクダイヤモンドを使用した婚約指輪や、ベン・アフレックさんがジェニファー・ロペスさんへプロポーズした時に用意した6カラットのピンクダイヤの指輪などが話題になった。また最近ではヴィクトリア・ベッカムさんが、ピンクダイヤモンドを探して宝石店をハシゴする様子がキャッチされている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる