史上初の東大生Jリーガー・久木田紳吾選手

 現役東大生の久木田紳吾選手が24日、「JFA・Jリーグ特別指定選手」として承認され、サッカーJ2ファジアーノ岡山に加入することが内定した。来季2011年から正式加入する予定で、東京大学からは史上初のJリーガー誕生となる。

 ファビアーノによると、久木田選手は現在、東大教養学部理科2類に現役合格し、現在は、東大サッカー部に所属する文武両道。当初からプロ志望で「目標だったプロサッカー選手になれて大変嬉しく感じています。チャンスを与えてくださったファジアーノ岡山と、自分を支えてくださるすべての方への感謝の気持ちを忘れずに、一日でも早く試合に出てチームの勝利に貢献したいです」と喜びのコメントを発表した。

◆プロフィール
久木田 紳吾(くきた しんご)選手
■生年月日:1988年9月24日
■ポジション:FW
■身長/体重:180cm/70kg
■出身地:熊本県
■現所属:東京大学運動会ア式蹴球部
■チーム歴:熊本YMCA FC-熊本高校サッカー部-東京大学ア式蹴球部

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる