NY金相場が史上最高値1オンス=1298ドル

 24日のニューヨーク商品取引所の金先物市場は続伸し、取引の中心となる12月限月物は前日比1.80ドル高の1オンス=1298.1ドルで取引を終え、史上最高値をまたも更新した。また、取引時間中には一時1301.6ドルまで上昇する場面もあった。

 ドル安懸念から安全資産への金へ買いが集まる展開が続きこの日も続伸。節目である1300ドルに終値ベースで寸前のところまで来た。

 銀もつられるように上昇している。


CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる