GMOがクリック証券を完全子会社化

 GMOインターネットは29日、クリック証券の株式を追加取得し、連結子会社にすると発表した。取得は10月29日で、金額は52億7340万円。

 GMOはすでに、クリック証券の株式3.2%を保有。保有比率を40.0%にまで引き上げる。クリック証券は当初、GMOインターネット証券としてスタートしたが、GMOの連結自己資本が毀損したため、保有子会社の株式を売却。2005年末にGMOインターネット証券からクリック証券に名称変更し、外為証拠金取引(FX)でユーザー数を増やしている。

 GMOは「クリック証券を連結子会社化することは、当社グループの知名度向上、及びECショップポイント『GMOとくとくポイント』の拡充に寄与し、また、これらを通じて当社グループの企業価値の更なる向上に資するものと考えております」としている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる