世界で最も就職したい企業Googleが1位

 スウェーデンのコンサルティング会社Universumは28日、世界の13万人の学生を対象に実施したアンケート調査をもとに、「最も就職したい会社ランキング ベスト50」を発表した。IT系企業では1位はGoogle、2位はMicrosoft、3位がIBMだった。

 このアンケートはブラジル、カナダ、中国、フランス、ドイツ、インド、イタリア、日本、ロシア、スペイン、イギリス、米国の学生13万人を対象に行ったもので、今回が2回目。ビジネス総合とIT系企業の2つのランキングがあり、Googleは前回と同じく総合とIT系企業の両方で首位を獲得した。トップ10までのランキングは以下の通り。

【ビジネス総合】
1位:Google
2位:KPMG
3位:Ernst & Young
4位:PricewaterhouseCoopers
5位:Deloitte
6位:Procter & Gamble
7位:Microsoft
8位:The Coca-Cola Company
9位:J.P. Morgan
10位:Goldman Sachs

【IT系企業】
1位:Google
2位:Microsoft
3位:IBM
4位:Sony
5位:BMW
6位:Intel
7位:General Electric
8位:Siemens
9位:Procter & Gamble
10位:Apple

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる