A・ラヴィーンの元カレ、大富豪の「フルーツ王子」がセクハラ?

 日本でもバナナ、パイナップルなどで知られる「Dole Food Company」創業家ドール家の会長の子息ジャスティン・マードックさん(38)が、元従業員女性からセクハラで訴えを起こされたことがわかった。

 ニューヨークマガジンなどによると、マードック氏は、元従業員に対して「君は娼婦だ」などと暴言を吐いたり、性的行為を要求したりしたのだという。

 マードックさんはかつて、すでに他の男性と結婚していたカナダの人気歌手アブリル・ラヴィーンさんとの交際し、離婚の原因になったとも言われる。交友関係も広くセレブの友人も多いが、トラブルが多いことでも知られる。この苦境をどう乗り切るか?

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる