女性社長の出身大学はどこが多いのか

 社長や役員の出身校と言えば慶應、東大、早大などで占めるのだが、では女性社長・役員になりやすい大学は一体どこなのだろうか。

 プレジデント誌が行った調査によると、上場企業の女性社長・役員ということになると、1位が慶應大(19人)で以下、2位東大(17人)、3位早大(14人)、4位一橋大(8人)、5位京都大(7人)となった。男性とほぼ同じような構図となった。

 ただ社長・会長だけで(非上場も含めて)見ると、1位は日大(302人)で以下、2位青学大(273人)、3位慶應大(269人)、4位日本女子大(250人)、5位早大(220人)となった。ここでも男性と同じように日大がトップになっているが、かなりの多様性が見られる。ただし、こちらの場合は全体的に出世のルートは通常とは違い、創業家出身などの場合が多く見受けられる。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる