那須の旅【1】もふもふ大行進 アルパカ牧場

シーズンオフですが、以前から伺ってみたかった那須へ行って来ました。
那須高原は、東京駅から新幹線で1時間30分ほどです。
あとは、駅から車にて色々と散策しました。

今回の目的は、アルパカ牧場那須ビックファームです。
アルパカは、TVのCMでブレイクしたのをきっかけに安定的な人気を保っているようです。お目当ては勿論、“もふもふ”することでした。
牧場の受付に、妙にハイテンションなペルー人と思しきおじさんが居て、雰囲気を醸し出していました。




入り口は、原っぱです。どんどんすすんで行くと、ダチョウが見え、その奥にアルパカが沢山います!
全部、アルパカです。




どうやら、毛狩りされて間もないようでモフモフの方(?)は見当たりません。
しょんぼりしつつ、エサをあげながらまわっていると、「ふれあいコーナー」を発見!

中にもふもふの方がいましたので、さっそく入ってみました。
3頭いたのですが、内2頭は毛狩りされており、ほどほどに撫でつつ、もふもふの一頭に抱きついてみました。




「モフモフー!」
こんなにモフモフだったのか、と驚きました。
見て下さい、思わず撮ってしまった毛並みです。
モフモフでしょ? ふわふわのフカフカです。
しかも、長い首をやさしく撫でると、「プー。」
って、言うんです。まだまだ知らない事が沢山ありそうだ。

つづく

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる