米大手ヘッジファンドのオクジフが9月の運用資産2億ドル増加

 米大手ヘッジファンド会社オクジフ・キャピタル・マネジメント・グループは、9月の運用資産総額が、約2億ドル増加したことを発表した。

 ウォールストリートジャーナルによると、同ファンドの運用資産額は263億ドル(約2兆2000億円)。旗艦ファンドのオズ・マスターファンドは月間1.3%、アジアマスターファンドは1.6%、ヨーロッパマスターファンドは1.8%と、それぞれのファンドが好調なパフォーマンスをあげている。

 同社の株価は昨年よりも23%高い14.70ドルの水準にある。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる