ジャネット・ジャクソンさんの新恋人は中東の富豪

 米歌手ジャネット・ジャクソンさん(44)が、新恋人で婚約間近とも報道されるカタールの富豪ウィザム・アル・マナさん(35)と仏パリで開催された「パリ・ファッション・ウィーク」に出席し、注目を集めている。

 2人は「パリ・ファッション・ウィーク」でロベルト・カヴァッリなど様々なブランドのショーを見て、その後テイラー・スウィフトさんやレオナ・ルイスさんら多くのセレブリティとともにロベルト・カヴァッリの40周年ガラディナーに仲良く出席した。

 ジャネットさんは昨年12月に中東を訪れた際にウィザム・アル・マナさんに出会い、交際に発展。ウィザム・アル・マナさんはカタールのAl Mana Retailのマネージングディレクターを務めており、中東で最も裕福な投資家の1人として知られる。昨年、元彼のジャメイン・デュプリさんとの破局や兄マイケル・ジャクソンさんの死などが重なって、精神的に落ち込んでいたジャネットさんを側で支え、信頼関係を育んできたという。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる