マライア・キャリーさんが投資する1本2100万円のシャンパン

 最高価格の商品は1本25万ドル(約2100万円)もする、市場で販売されるシャンパンとしては世界最高級のシャンパン「Angel」が、先週から英国に正規輸入されることになった。

 「Angel」は、イタリアでランブルスコを生産する英国人実業家ステファノ・ザグニ氏が設立し、米歌手マライア・キャリーさんが米国で広報大使を務めるブランド。最高価格は12年のヴィンテージのマグナムボトルで、限定24本、価格は1本25万ドル(約2100万円)。ダイヤモンドで装飾されたレザーケースに入っている。ノンヴィンテージのボトルは1本980ドル(約8万円)から。

 「Angel」とマライア・キャリーさんの繋がりは、ザグニ氏がマライアさんの結婚記念日にこのシャンパンを贈ったことがきっかけだという。ザグニ氏は「結婚記念日に数本のボトルをマライアに贈ったら、とても気に入ってくれたんです。今、彼女は我々の会社に投資をしてくれていて、彼女はチームの一員になっています」と語っている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる