マックイーンが女性らしく生まれ変わった(パリコレ)

 仏パリで開催中の世界最大のファッションショー、パリ・ファッション・ウィーク(パリコレ2011春/夏)は5日、シャネル、アレキサンダー・マックイーンなどが登場した。

 アレキサンダーマックイーンは、今回は新クリエイティブ・ディレクターに就任したサラ・バートン氏が指揮。人間の激情が詰まったドラマティックなショーを展開した天才とは一味違うものの、体のラインを美しく強調するドレスなど女性らしい細やかな目線が入ったオーソドックスながらも見せ場たっぷりのショーを展開した。

 急逝した天才とは対照的なショーだったが、全体的に退屈さはなく合格点を与えられるもので、バートン氏がランウェイに登場すると、会場からは大きな拍手が起きていた。


アレキサンダーマックイーンの ショー。見えそうで見えない。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる