武富士株がついに1円、マネーゲーム本格化

 6日の東京株式市場で、消費者金融最大手・武富士の株価が前日比1円安の1円で午前の取引を終了した。

 この日は、始値が2円。そして安値1円に対して高値は3円。1円を取る動きが活発になっているようで、すでに午前の時点で、昨日より出来高も増えている。いわゆる「1買い2ヤリ」のマネーゲームが本格化している様子だ。

 同社株は10月いっぱいで上場が廃止される。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる