テディベア1億円分を競売に出品へ、持ち主は?

 ヘッジファンドマネージャーのポール・グリーンウッド氏が、秘蔵コレクションのテディベアを、クリスティーズオークションに出品することが、関係者らの証言で明らかになった。合計で130万ドル(約1億800万円)に上るではないかという。

 ブルームバーグの報道によると、クリスティーズ側はプライバシーを理由に出品者を明かさないが、ヘッジファンド業界、さらにはテディベアのコレクターの間ではグリーンウッド氏のテディベア好きは有名で、約15年間にわたって、約1300体ものテディベアを収集していたそうだ。

 グリーンウッド氏は「WG Trading Co」で、顧客から5億7000万ドルをだまし取っていたとして詐欺罪で逮捕されている。豪邸、牧場、競走馬、さらにはテディベアのようなレアなコレクションアイテムまで購入していたという。レアコレクションには、テディベアの他にもミッキーマウス、ミニーマウスなどのグッズもあったという。

 いずれにせよ、博物館ができる規模に上るということだ。


出品予定のテディベア
 

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる