スタッフ全員がブロンド美女の高級リゾート

 インド洋の高級リゾート地モルディブで、接客を担当するスタッフ全員がブロンドの美女という、世界でも類を見ない大胆なサービスを打ち出したリトアニアの企業が現れた。

 ブロンドの女性スタッフがサービス行うという、リゾートが2015年にモルディブにオープンする。好き嫌いが別れる、というよりは意図がわかりにくい事業だが、これは、ブロンド女性が多いバルト三国のリトアニア企業が企画したもの。

 その会社は「Olialia」。旅行事業、サービス、小売、マーケティングなど多岐にわたるサービスを提供するリトアニアの企業で、同社はこれまでに、ブロンド女性は賢くない、とする俗説を否定するために、社会的な地位向上に向けた活動も行ってきた。

 英BBCでは「リトアニア金髪島計画」(直訳)との見出しで大々的に報道するなど、各国メディアの反応も驚きを隠せない様子だった。

 インパクトのある企画で興味を引くには十分な内容ではあるが、問題も懸念されている。それは、実際に雇用されたスタッフは頭髪をすべてブロンドに染めなければいけないというのだが、モルディブの法律においては、外国企業でもスタッフの50%を地元から雇用しなければならないという。

 この点については、問題に発展する可能性がある、と報じるメディアもある。


Olialia社のピザ事業の記者会見時

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる