ポールソン氏の旗艦ファンドが9月リターン12%で年初来の損を帳消し

 ヘッジファンド界の帝王ジョン・ポールソン氏のファンド会社ポールソン&カンパニーの9月の月次リターンが旗艦ファンドで12%となり、年初来からのマイナスを帳消しにした。

 ABCテレビなどによると、旗艦ファンドのアドバンテッジ・プラス・ファンドは9月で12.41%の上昇。また、今年ここまで絶好調のゴールド・ファンドは9月は5.7%で、年初来22%となるなど、その他のファンドについても9月で好パフォーマンスを見せた。

 同社の運用資産総額は320億ドル。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる