コブクロ、綾香を発掘した吉田敬CEOが死去=48歳

 音楽大手ワーナー・ミュージック・ジャパンは8日、吉田敬CEOが亡くなったと発表した。48歳だった。告別式などは未定。

 吉田さんはソニーミュージック時代にデフスターレーベルを同社の稼ぎ頭に成長させ、日本市場の強化を狙っていたワーナーからヘッドハンティングされ、2003年8月からワーナーミュージックジャパンのCEOに就任していた。

 CEO就任から、洋楽のワーナーも邦楽部門で存在感を見せるようになり、コブクロ、絢香さんという二大看板を発掘し、同社を躍進させたことで知られる。

 ただ、最近は「仕事で悩んでいたようだった」という声も業界からは聞かれ、練馬区内の自宅で自殺した可能性もあると見て、警察は調べている。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる