ノーベル平和賞に服役中の劉暁波氏=中国初

 ノーベル賞委員会は8日、2010年ノーベル平和賞に、作家の劉暁波氏が決まったと発表した。中国からは初のノーベル賞受賞となった。

 同委員会は「中国の基本的人権のために長期にわたって闘ってきた」と、授賞理由を発表した。

 劉氏は、中国の反権力作家として活動し、実際に懲役11年の刑を受けて服役中。拘束されている人物の受賞は過去には、アウンサン・スーチーさんがいる。受賞前から不快感を示していた中国政府の反発は必至で、今後の展開に注目が集まる。

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる