ロシアの美しすぎる女スパイが銀行顧問に就任

 「美しすぎるロシアの女スパイ」が再び公に姿を現した。米当局に身柄を拘束されるも、米露スパイ交換によってロシアに戻ったアンナ・チャップマン元被告(28、anna chapman)が、銀行の顧問に就任していたことが分かった。

 英BBCなどの報道によると、アンナ氏は8日、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地で、ロシアの宇宙船ソユーズの打ち上げを視察に現れた姿を写真にとらえられている。赤いコートを着用し穏やかな表情で、カメラにも軽く手を振る余裕があった。

 元KGBのプーチン首相が、アンナ氏らスパイの将来について、保証するかのような発言をしていたこともあり、職の斡旋を受けたものだと見られる。

 アンナ氏は、父親も元KGBのスパイで、ロンドンの富裕層の社交界に深く入り込むなどしていたとされている。表向きはスパイの任務は解かれた? ことになるが、今後はどのようなミッションを課せられているのだろうか。


アンナ・チャップマン氏

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる