オバマ大統領演説の裸男は1億円の賞金目当て?

 オバマ米大統領がフィラデルフィアで演説中に、全裸で現れて公然わいせつの現行犯で警察に逮捕された男性が、実は100万ドル(約8200万円)の賞金稼ぎ目的だったことが証言などで明らかになった。

 騒動は大きくなり、米メディアの各社が大きく報じた。米富豪のアルキ・デビッド氏(Alki David)が自身の運営するサイトの名前を、このストリーキングの男性が自らの腹部や胸部に書いていたことも判明。男性はインタビューに「家族のために、お金が必要であった」などと述べている。
 

CTA
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる